星のヘアアクセをUVジュエリー化する方法

ハンドメイド展示即売会では商品数は重要です。

あまりに商品数が無いと見た目が貧相になってしまいます。

手軽にできるアクセサリーを追加するのも一つの方法です。

 

例えばこのCan★Doの星のヘアアクセ。

もうこれはUVレジンで加工しろと言ってるようなものですよね。

しょうがないなー。

やってみましたよ。

 

 

材料。

1、UVレジン。

2、UVレジン用ライト。

太陽でもできます。ライトのほうが効率がいいけど。

3、マスキングテープ。

4、つまようじ。

5、きらきら。

UVレジン用の小さな箔。たくさんの種類と色があります。

6、カラーレジン。

なければUVレジンにラメなどを混ぜる。

 

2のライト以外はだいたいの100円ショップで売ってます。

ただし売っていなかったり在庫切れでも

100円ショップの特性ですのでご容赦くださいね。

 

 

作り方。

1、この星のヘアアクセは表と裏があります。

裏の金属表面はざらざらでUVレジンが漏れるので

表にマスキングテープを貼り付けます。漏れないように。

 

2、そぉっとUVレジンを流し込みます。

まずはベースとして裏から透明なUVレジンを流します。

端までいかなければつまようじで誘導してあげましょう。

 

3、キラキラをくっつけます。

つまようじに少量のUVレジンを付けてからキラキラを引っ付けます。

そして2の上にちょこっと乗せます。

ちょこっとがコツですよ。

 

4、UVライトで固めます。

ベースとキラキラが乗った状態でUV照射。もしくは太陽に当てます。

 

5、4が固まったらマスキングテープをはがします。

 

6、そのままだとUVレジンが曇っていますが、

マスキングテープの跡をカバーするように

UVレジンで覆ってあげると透明感を取り戻します。

↑ UVレジンが曇っているところ

 

7、覆ったUVレジンをUV照射で固めます。

 

8、裏からカラーレジンを盛ります。

 

9、それをUV照射して固めれば完成。

↑ 断面図

 

↑ 完成

 

完成品のヘアアクセだと好みの色がなかったりしますが、

これなら好きな色にすることができますね。

 

星以外のデザインでも同じようにできるものがありますので

試してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です