フォトフレームにネックレスを飾る

フォトフレームをほんのちょっと加工するだけで

オシャレなペンダントスタンドになります。

 

存在感抜群で

ハンドメイド展示即売会で商品数が少ない時でも

場所を稼げます(笑)

 

材料。

1、フォトフレーム。

2、フェルトか綺麗な紙。

どちらかお好みで。

3、はさみ。

先端がとがっていて力が入りやすいのがおすすめです。

4、定規。

5、鉛筆。

 

作り方。

1、フォトフレームのアクリルかガラスは使いませんので外します。

 

2、サンプルの写真も外します。

 

3、フェルトか紙を台座と同じサイズに切ります。

 

4、サンプルの写真を縦半分に折ると中央の位置が分かります。

それを参考に台座の裏(足がついている側)の中央に鉛筆で印をつけます。

 

5、4の印から左右に1.5cmのところに2か所印をつけます。

 

6、フェルトか紙と台座を重ねて

5の印を参考に下向きの▽の切り込みを2か所作ります。

小さめに切り込みを入れるのがポイントです。

 

7、あとは2つの切り込みにチェーンを通し

本来写真が置かれる場所にペンダントトップを持ってきて

フォトフレームを元通りに組み立てれば完成。

 

ただテーブルの上に置くだけと

比べてみてもオシャレ度が違います。

 

実際につけている状態に近いのも良い点ですね。

 

この場合の作品は

あまりごてごてしたものではなく

シンプルにペンダントとチェーンのみの組み合わせのほうが

相性がいいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です